テーマ:おもちゃ

ラッキー☆ な日

                         ここ数年やってて、 初めて出た!!(汗)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

任天堂 ファミリーコンピュータ ディスクドライブ HVC-022

任天堂のファミリーコンピュータを母体として、MDのようなディスクを駆動させて従来のゲーム より大容量のロード、セーブを可能にしたマシンです。 ゲームソフト本体も、500円で書き換え可能などをウリにしていましたが、短期間で廃れて しまい、今一人気もありませんでした。 名作と呼ばれるソ…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

【任天堂 ファミリー・コンピューター 】 時代の流れとともに・・・

 昨日ニュースを見て初めて知ったのですが、1983年に発売された任天堂のファミコンが 遂にメーカーでの修理を打ち切られた・・・と言うか、最近まで修理出来た事も知らなかったです(笑) 発売当初にすぐ買った このファミコンは、当時のテレビゲームブームの火付け役でした。 学生時代に何度も通ったゲームセンタ…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

たらこ・たらこ・たらこ 【いっ! いけませんか!?・・・ 】やっぱり、流行には勝てない・・・

                 今、ちまたで流行っている曲は たらこキューピーの歌 【たらこ・たらこ・たらこ】                      息子と娘が 夢中になっています。                 CMでこの曲が流れると、子供たちは急いでTVに向かって来ます。    …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

【山田卓司展 開催中】世界的に有名なこのプロップまで!!

浜松市松城町にある 「浜松美術館」において 模型情景師 「山田卓司」先生の展覧会が開催 されました。 そこには情景や怪獣、ガンダムなどの他に 劇場で恐怖のどん底まで落とされた主役達も 展示されています。 当時有名だった『スター・ウォーズ』の公開から 2年後の1979年5月に、20…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

【情景王物語】物作りの聖地浜松から 山田卓司展 開催中!

2006年4月29日(土)から5月28日(日)までの間、 浜松市松城町にある 「浜松美術館」において 模型情景師 「山田卓司」先生の展覧会が開催されました。 山田卓司先生は 静岡を代表するプロモデラーで 有名な方です。 きめ細かな演出と塗装技術を持つ山田先生は プラモデルを…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

特殊部隊ファントムペインの母艦「ガーティ・ルー」配備の機体 【ダーク・ダカーL】

ガンダムSEED DESTINY で 地球連合軍量産型MS「ダガーL」の バリエーションである 「ダークダガーL」 キャノンパック 「ドッペルホルン連装無反動砲」と 「Mk39 低反動砲バズーガ」 の武装を持つ。 この機体はは特殊部隊 「ファントムペイン」 の母艦 「ガーティ・ルー」に配備された。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

【ルパン三世 永田重工 装甲ロボット兵ラムダ】

「永田重工」の口車に乗せられ、国防省の委託を受け  武器開発を行っていたロボット研究者「小山田鉄一 博士」 破壊兵器として 悲しい運命を背負った     「装甲ロボット兵 ラムダ」 このロボット兵ラムダも そして戦車や人間の武器も  宮崎アニメの中では とても魅力的に描かれていました。 …
トラックバック:3
コメント:14

続きを読むread more

【昔ながらのプラモ屋さん】地元の古い模型店

最近ではめっきり減ってしまった         町の小さな プラモ屋さん。 戦車や飛行機、スーパーカーなど、欲しいプラモが 所狭しと並んでいて、お小遣いやお年玉を手に握り締め ウキウキしながらお店に駆け込んだ。 そんな遠い昔の記憶が、ここには今でも蘇ります。 ここは地元の町外れにある小さな模型…
トラックバック:2
コメント:24

続きを読むread more

【紅葉も一気に染まるほど 気温が下がり・・・】えぞもん大はしゃぎ☆

12月に入り、今週からいよいよ寒さが増してきました。 8年目を迎えた自宅にあるもみじも、こんなに色付いた のは 今年が初めてではないでしょうか? 温暖な気候ゆえに、今まで色付いた事がありません でしたが、朝晩は一桁台に気温が下がったおかげで、 赤い色が増して綺麗な紅葉が見る事が出来ました。 富士山も自宅から、…
トラックバック:1
コメント:15

続きを読むread more

【本郷 猛は 改造人間である!】34年の時を超えて 再び!!

1971年4月から放送された 大ヒット特撮ヒーロー 「仮面ライダー」 優れた科学者であり、実力派のオートレーサーでもある本郷猛は ある日、その能力を見込んだ悪の組織"ショッカー"に拉致されてしまう。 やがて"ショッカー"によってバッタの能力を持つサイボーグに改造されて しまった猛は、続いて行われる脳改造の寸前に恩師の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

【パッ パチモン?! ケロロ軍曹?それとも・・・】とある クレーンゲームにて

人気アニメ「ケロロ軍曹」もセカンドシーズンに入り ますます商品化・・・・ 『いえ、侵略が進んでいる様子ですが・・・』  とある有名スーパー内のクレーンゲームにて、 見覚えのあるキャラクターが、面白いコスプレ をしていました・・・ タグを見る限りでは・・・ ディズニーキャラクターの「プーさん」 なのですが、…
トラックバック:1
コメント:27

続きを読むread more

【可動戦士ガンダム】赤ザクと量産ザク

ザクの模型はプラモデルばかりではありません。 この「可動戦士」は、アニメのフォルムを忠実に 再現したモデルです。 腰アーマーは軟質樹脂で再現されていて、 劇中のザクがコロニー内に入るシーンが再現 できます。 25年前のアニメですので、足は不自然に太くて 短く、スパイクアーマーもけして役に立ちそうな 大きさでは…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

【ガンプラ300円シリーズ MS05 旧ザク】

ガンプラが出始めた頃はとてもお手ごろ価格でした。 子供たちにとっても、憧れのロボットプラモが300円と 言う値段は手が届きやすく、作る楽しみもありました。 実際作ってみると、意外と設定とは違っていたりします。 この旧ザクは、劇中ではほんの一話しか出ませんでしたが ジオン公国軍最初のモビルスーツという設定でデビューし…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

【赤い彗星と呼ばれた ザク】ガンプラ世代☆

ガンプラが発売されてから25年の歳月が経ちました。 発売された当時は、主役メカ以外がこれほど人気が 出るとは思いもよりませんでしたが、当時子供だった 私たちは、一回きりで登場しなくなってしまう脇役メカ とは、何か一線違う物を 感じていました。 赤い機体と言うより、ピンク色ではないか? と言う印象がとても強…
トラックバック:4
コメント:19

続きを読むread more

【永遠なる 正義の為に】インフィニット・ジャスティスとアスラン・ザラ

ガンダムSEED・デスティニーも無事終了し、今回は 色々言われながらも一番活躍したと思うのは 「アスラン・ザラ」だと 感じました。 自分の置かれた立場から 何とか世界を救いたい と一人で葛藤し、自己中心的な部下や腹黒い上官 と戦いながら、結局 昔の許婚に渇を入れられる。 と言うと情けなく感じますが、自分一人の力で何…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

【秋のお祭り♪ 縁日での楽しみ】ケロロ軍曹の お面☆

10月10日の今日、掛川祭が終わりました。 昨年同様 あまり天候に恵まれませんでしたが にぎやかな連休で 幕を閉じました。 市内は歩行者天国になり、縁日の出店も沢山 並び、子供達の楽しそうな声が響きます。 祭囃子や太鼓の音、 山車を引っ張りながら たくさんの子供達の笑顔が絶えません。 金魚すくいにチョコバナ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

【超合金魂 同梱! WM・ブラッカリ-】戦闘メカ ザブングルの宿敵!

1980年代に、サンライズの名作ロボットアニメの中でも 異質のスト-リ-だった 「戦闘メカ ザブングル」 が、 バンダイから 「超合金魂 シリ-ズ」に 登場しました。 この9月に発売された「GX-28 戦闘メカザブングル」は 劇中同様の変形・分離・合体のギミックを 再現した 素晴らしい涙物の おもちゃです。 また驚…
トラックバック:2
コメント:15

続きを読むread more

【レプラカ-ン】メガハウス リアル・ポ-ジング・ロボット 聖戦士ダンバイン

メガハウス:聖戦士ダンバインシリ-ズ 第二弾! 強敵「ジェリル・クチビ」の愛機 レプラカ-ンです。 ドレイク・ルフトが召喚した、第二陣の地上人の1人で アイルランド出身の ロックシンガーであった彼女は、 攻撃的な性格を持ち、バイストン・ウェルでの戦争を まるでゲームのように楽しむ 野蛮人であった。 地上に戻っ…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

【本日発売! ケロロ軍曹11巻】 限定版 アクションケロロ・パック☆

今年6月にアマゾンで予約したコミック ケロロ軍曹11巻 好例の限定版には 「アクション ケロロ軍曹☆」付き♪ 書店でも予約のみの取り扱いとなり、すでに完売でした。 何かと話題の「ケロロ軍曹」も、 地球(ペコポン)侵略 進行中です♪ 現在発売中のアクションモデルとは違った装備とおまけに マニアでなくても 少しニ…
トラックバック:3
コメント:20

続きを読むread more

【聖戦士 ダンバイン】中世期を思わせる ファンタジ-スト-リ-

今から22年ほど前の 1983年。 生物と昆虫を融合させた、 それまでのロボットアニメとは違った 「オーラ・バトラー」と 呼ばれる ファンタジー色の強いロボットアニメです。 主人公がレ-スの帰り道に突然、海と陸の間にある異世界 「バイストン・ウェル」に召喚されるところから 始まっていきます。 彼を呼び寄せたのは、「ア」…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

【シルバニア森の キッチン】 わたウサギシェフのレストラン

こちらも同じく、ぐりんぱ にある森のレストラン 入り口には かわいい わたウサギのシェフがお出迎え♪      「いらっしゃいませ~♪」 小さな女の子には 大の人気レストランです。 (おかぁさんも よろこんでいました!) メルヘンチックな食器に子供の好きそうな メニュ-がいっぱい!! これならニンジン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【シルバニアの国】 富士山にある シルバニアビレッジ より

シルバニアファミリーはエポック社から、1985年3月に 発売された 女の子向けの手のひらにのる動物人形で 親しまれている おもちゃです。 現在の20歳前半までの女性の中には、小学校の頃に シルバニアで遊んだという方も 多い事とおもいます。 現在人形は ウサギやネコなど子どもが好きな動物が メインキャラク…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

【ついに登場!ストライク・フリ-ダム】君は買う事が 出来るか?(泣)

本日発売された「MS・IN・ACTION!ストライクフリ-ダム」 放映後、驚異的な強さを見せたキラヤマトの新型機です 発売も前だと言うのにネットショップではすでに完売状態 かつてのガンプラブ-ムを 思い出してしまう程でした。 もしかしたらと、8月に発売の 1/100プラモデルを検索 すると ネット上では、どこのメ-カ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

【地球(ペコポン)侵略で あります☆】 ケロロ軍曹 限定版CD

静岡地区では放送されていない 「ケロロ軍曹」 一部BS放送で見られるようですが、地上波では 放映されていません。(ゲ~ロゲロゲロ・・・♪) 以前から気にはなっていたのですがあるきっかけ があり、我が家で 大ブレ-ク中です♪ 小気味よいテンポでのギャグやパロディに子供も 大人もはまってしまう面白さです。 (レン…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

【宇宙戦争 と言うテ-マについて】

最近の映画は SF物が多くなり、宇宙に対して もう 遠い夢では無い様な気がします。 しかし、 今回のスペ-スシャトルの打ち上げの延期、12項目の 改善項目の内、8項目しか改善されていなく 燃料系の トラブルに、打ち上げを延期すると言う理由です。 いずれどの国にも、宇宙に進出する事が出来る様に なれば、やがて戦争にも繋が…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

【ガンダムSEEDヒロインズ 5】メイリンホ-クの選択

以前、 姉妹の男性の好みが似てしまうのか? と言うコメントを 書いた事があるのですが、 今回の「ガンダムSEED DESTINY 37話」において 同じ男性を好きになってしまい、お姉さんに少しだけ コンプレックスを抱いていたと思われる妹 メイリン・ホ-ク 彼女にとっては、好きな人 と言うよりは気になる男性 でしかなかっ…
トラックバック:1
コメント:22

続きを読むread more

【Zガンダム ヒロインズ】 アムロ・レイの奥さんになった人

劇場版「機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-」 も 大変好評の中、今年10月29日(土)には 第二部である 『機動戦士ZガンダムⅡ  -恋人たち-』 の上映が 始まります。 第二部まで 出てこないこの女性 「ベルト-チカ・イルマ」は 小説版では アルロ・レイの奥さんになっている女性です。 無敵のヒ-ロ-の奥さんにな…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

【ガンダムの世界での 強化人間】ロザミア、フォ-、そしてステラ

ガンダムの世界では、投薬などで人工的に作り出した ニュータイプが 強化人間と呼ばれています。 フォウ・ムラサメやロザミア・バダムがその対象者です。 しかし、大抵は副作用として頭痛や精神的苦痛などの 症状に見舞われ、薬が切れると抑制出来なくなります。 それを利用して、研究者や軍の上層部は言う事を聞かせ 思い通りに扱える…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

【新たなる天命 ガンダムSEED DESTINY】 シンの新しい機体

本日より発売されたMIA 「DESTINY・ガンダム」 主人公「シン・アスカ」の新しい機体として、35話に 登場し、そして今週 37話にその性能が見られます。 初陣の戦闘が自軍の脱走兵で、しかも戦場を共にした 上官「アスラン・ザラ」と ザフト軍最新鋭量産MS 「グフ」 この異例とも言えるスト-リ-構成に大変注目してい…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more