KDX200SR Rサスペンション交換

画像


                             
            20年目を迎えた KDX200SR ですが、最近 リアのショックアブソーバーから
               僅かながらオイル漏れが発生してきました。

            少し走っては下回りを見ると、雫が垂れていてロッドの錆びの部分の引っ掛りが
               出ているのにも問題が有りそうです。

画像


              メーカーからは部品がすでに廃盤になってしまっているので、単純にオイルシールを
              交換するか、オークションで程度の良い中古品を装着するかの2択になってしまいました。


画像


              リアサスの構造はいたって簡単で、すでにエアクリーナーケースを排除しているので
                上下のボルトを取り外せば良いと言う作業になります。

           今回は同時作業で、リアサス・リンク部分のベアリングにもグリスアップを行います。


画像


           外した後にサスペンションを良く見ると、思っていたよりロッドの錆が何箇所か有り、
           分解してオーバーホールしても ロッドの錆でシールを切ってしまう可能性が高く、
           ロッド自体も研磨して再メッキを掛けるとなると1万円以上の金額が掛かってしまい
           今回は分解をあきらめ、 思ったより程度が良かったヤフオクパーツと交換します。

          まぁ、中古品も走行キロ数やオイル漏れが無いのかは装着後でないと判りませんが・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント