【新車購入時の走行距離について】皆さん、不振に思った事は ありませんか?

皆さんが新車を購入した時に、買ったクルマの走行距離を不審に思った事はありませんか?

このお話はあくまでも私個人の主観も入りますので、皆さんのご意見も多々があるかと思いますが
私個人が気になった事なので書かせて頂きました。




先日、永いお付き合いを頂いているお客様から、親子で新車を2台購入して頂きました。

お父様が普通乗用車、息子様が軽自動車の購入です。


9月が決算月という事と、クルマが9月中に登録出来るクルマと言うのが販売の条件でしたので、
販売店にはお客様の要望したクルマの在庫が無く、メーカーに在庫がある車種を選んで頂き、ご注文を頂きました。

もちろんメーカー在庫なので、ラインから出来上がったばかりのクルマが陸送されて届く事になっています。


画像


ところが無事、登録されてナンバーを付けた新車がこちらに届いた時に驚いてしまった事は、
お父様のクルマは走行距離が6Kmに対し、息子さんの軽自動車は34Kmの走行距離が表示されているのです。


画像



今までに私達が販売して色んな新車を納めてきましたが、少ない時で4km多い時でも15km前後くらいでした。
走行距離の差は色々な理由があると思いますが、中には30kmから50km以上の新車もあると
ディラーのセールスマンから聞かされ、正直そう言った事実を初めて知りました。

このままお客様にクルマを納めるにしては、あまり気持ちの良い物では無かったので、どうして
このような走行距離になってしまったのかを、製造メーカーや国土交通省に調査してみました。


画像


理由は、平成12年2月21日より国土交通省が 「道路運送車両法第75条第4項」  により
                        

「当該自動車の構造、装置および軽脳が保安基準に適合しているかどうかを検査」する義務があり
製造された自動車から抜き打ちで選んだ車両に検査を実施した為、走行距離が進んでしまった
と言う物だそうです。



「上の写真は、その新車が該当車両であると言うデイーラーさんに渡される証明書と言う事です。」


画像


この規定は国土交通省と自動車メーカーとの取り決めで、こう言った試験がされた事をメーカーが
各販売店(自動車販売ディーラー)に知らせる事があっても、お客様には聞かれる事が無い限り
販売店が特別に説明する義務は無いという事だそうです。

ですが高価な自動車を買って頂いたお客様に、偶然にしろ抜き打ち検査で走行距離が通常より
多くなっている事実を、聞かれたときだけ口頭でお話しするだけではけして気持ちの良い物では無いと
自分は考え、自動車製造メーカーに証明書を発行できないかお願いをしましたが、

そういった書式の物は本来、管理発行していないとの回答が帰ってきました。

それでも何とか事情をお話して作成頂いた証明書が、上の写真のWORDで作ったような書面です。

それは調査された内容と、書かれた部署がメーカーの「品質保証部 部長」様の印鑑が押された
A4の用紙が送られましたが、けして証明書とは思えるものでは無かったので、

国土交通省にも事実関係を確認した結果、そういった証明書の発行も「各自動車メーカーに全て任せてある」

と言う回答しか帰って来ませんでした。


         皆さんはこの事実を  どうお感じになりますか?



今回私は、お客様の買って頂いた新車が故意で無いにしろ通常より走行距離が多くなってしまった事実を
もう少し誠実な形できちんと対応して欲しいと国土交通省と製造メーカーに、お願いする事しか出来ませんでした。


何よりも、新車を買って頂いたお客様(消費者)が、安心してクルマを購入する事が出来る為に・・・・


なぜ日本企業は負けるのか―「日本のものつくり」が世界で通用しなくなったワケ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 44

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

山と俺と
2006年10月05日 13:44
こんにちは~。
 興味があって来ちゃいました。 
 デーラーにお勤めなんですね、一緒に2台の売り上げ良かったですね。
 大事なお客様は長い付き合いになるから丁寧に対応されているところが感じられます。
 私は欧州車を乗り継いでいますので走行距離については特に気になりません。
 なぜかと云うと、実車を走らせては初めて状況がわかるもので走らないと、果たしてこの車は走ることが出来るのか?判りませんよね、個体独自の不具合も把握できますし、逆に安心マークをつけてもらったようなものではないでしょうか。
 まったくの0kmで納車されたらどうでしょう、怖くて乗れないと思いますよね、試験走行は絶対必要だと思います。
 貴方の仕事に対する責任感と問題意識を持って取り組んでいる姿は素晴らしいですよ頑張ってください。
NAO310
2006年10月05日 13:48
1.検査が入念にされた訳なので“嬉しい”
2.特に何も思わない
3.折角の新車、走行距離が長いのでは新古車みたいで“納得出来ない”

僕は車の運転をしないので気持ちはあまり解りませんが、お店にとっては「3」の心証に気を使ってしまいますね
特に検査が行われた、という良い印象の証明書をつけてくれたら「当たり」みたいな感じがして喜ばれると思うのですが
ZERO to One
2006年10月05日 14:23
山と俺と様☆

貴重なコメントを戴き、有難う御座います。
大変参考になるお言葉でした。有難う御座います。

実は 山と俺と様のように、外国車を購入されたお客様には
今回の品質保証には該当しないと話を伺い、これも驚いた結果でした。

外車の場合はクルマが国内に届いている段階で初めて新車扱い
と言う事になるらしく、表示されている走行距離は問題外なのだそうです。

確かに新車のメーターが0kmと言う事はありえませんし、
実際には積載車までや配送センターからディーラーまでの区間を
陸送することもありますし、自走して遠いお客様のお宅までの
道のりまでも入ってしまいます。中にはコーティング業者が、自分の
仕事場まで走らせてしまう事もあるので、十数キロ加算されてしまう
場合もあります。
いずれもきちんとお客様には、事前にお知らせする必要がありますね。

そう言った現場でお客様と接している販売者が、苦労していると言う
事も、会社の中や製造メーカー様が理解して頂ければ幸いですね(笑)


ZERO to One
2006年10月05日 14:53
NAO310様☆

おっしゃる通り、お客様は1~3の様な内容をお考えになると思います。
実際に品質管理部の方も同様なコメントが出てきました。
新車の製造過程では出来上がったクルマはそのまま販売店に
行くのでは無く、最終工程でブレーキテスト、速度テストなど
を行うので実際に走行距離が出てしまうのも理解しています。
今回のお話の中で「抜き打ちで検査し、保安基準に適合
しているか?」と言う項目が入った理由として、
製造メーカーがカタログに添ったデーター通りの基準値
なのか?という不信感や不正が無いかという検査が何故
必要になってしまったのか・・・と言うのが本質だと思います。
以前、三菱ふそうがトラックの燃料タンクに偽りが有った
事件がありました。
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20051220ve01.htm

これと同様の事が、もし新車でもやっていたら、本当に怖い
と感じますね。お客様に購入した車が安心して乗って頂ける為
の調査、検査をしているのなら、明確な説明や証明書が着いて
いて欲しいと思いました。
windy
2006年10月05日 15:14
ZERO to Oneさん、お久しぶりです。
お客様への心づかい、素晴らしいと思います。

そのクルマが販売されている、国、国民性にも違いがあるとは思いますが、
日本人は、その点細かい(良く言えば繊細)ので、結構気になると思います。

出来れば、”国公省検査済み”ステッカーを付たり、又は、車検証に記載するとかした方がすっきりするのではと思いますね。
そうすれば、売るほうも、買うほうも納得できますしね。
ZERO to One
2006年10月05日 16:01
windy様☆

ご無沙汰しています!
コメント戴き、有難う御座います。

本当に細かな所だと思いますが、日本はそれだけ精度の高い
信頼性を持っているのかもしれませんね。
昔に比べると、自動車のオドメーターは正確で不正が出来ない
工夫もされているようで、最近の一部の車種ではメーターが
壊れてしまって交換を強いられても、ICがクルマの走行距離を
記憶して、実際の走行距離を表示させる仕組みを持つ物もあり
中古車での購入も不正を防ぐ事が出来る車種もあるそうです。

新車と違って、中古車はそのクルマの走行距離で価格が変動
するほど重要な部品ですので、単純に新品交換されてしまえば
不正が出来てしまうのにも配慮が必要になってしまいますね?

国土交通省が決めた調査も、本来消費者の為の保護として
生まれたものであれば、もっと購入者に見えるもので表して
頂ければ、安心してクルマを購入する事が出来ますよね。

2006年10月05日 20:47
はじめまして

下らない内容のカー雑誌などでは語られない
非常に興味深いお話でした
この国では昔から国の大きな後押しで自動車産業に力を入れて来ました
結果国民の殆んどが何らかの形でそれにかかわり
自動車(産業)なくしてこの国の運営はありえません
なのにこの件を見てもわかるように
産業の品質を上げることには無関心で
それが結局大きなしっぺ返しを食らうこととなぜ解らないんでしょうね
ZERO to One
2006年10月05日 21:49
ヤン ウーフェイ 様☆

こちらこそ初めまして!コメントを頂き、有難う御座います。

一頃と違って、今は車社会が肩身の狭い思いをする様になって
来た気がします。ガソリンの高騰、外国企業との合併、また
飲酒運転による事故で、危険な乗り物として認識されている事。

良いクルマを作ることより、企業の存続を守る事の方が優先されて
しまっている様な気もします。
何よりお客様に安心と信頼関係を優先して欲しいと思いますね。

山と俺と
2006年10月06日 00:03
 それぞれの国にあった車社会があり、その国で作られた車がその国に一番あっていると言われていますが、わが国の国民性からして国産がいいのでしょうね。
 しかし、やっぱり「井の中の蛙大海を知らず」と言われるように、例えばシトロエンの乗り心地、コーナリング、フラット感等は傑出したものがあります猫足といわれるジャガーでもあのフラット感の乗り心地は作れません、フランス車のシートは椅子でもチェアーでもなくソファーなんです、それでもってしっかりホールドしてくれます、シートだけでも国産最大某社では30年経っても作れないでしょう。
 車は、燃料は500kmくらい走りきるように作られてますが、シトロエンで600km連続走行してもまったくといえるほど疲れません、不思議な車なんですよね。
 「人に優しい車作り」と考えてみると、まだ熟成には達していない、レクサスもまだ甘いと思います。
 すいません、生意気なこと書いて。


ZERO to One
2006年10月06日 08:38
山と俺と様☆

国産車と外車との技術差は、中々埋まらないですね(笑)
どんなに素晴らしい技術が投入されても、それはすでに
ヨーロッパ車が採用している物が多いですし、日本車が
評価されるのもアメリカの方が多い気も済ます。

スバルや三菱などがWRCに参戦していても、シトロエンや
フォードは強いですし、技術の差も大きいですね。
シートに至っても、トヨタや日産がそれ以上の物を作れない
のは何故でしょうね?単純な量産とコストを重視してしまって
いるからなのでしょうか?
私はまだ自分のクルマでは外車に乗った事がありませんが、
良い時代にクルマ業界に入った父親は、最後はジャガーに
乗る事だと言っています(笑)

日本車以外のクルマを乗って初めて気付くものも多くありま
ますので、山と俺と様のお話は貴重な意見だと思います。

従弟がシトロエンAXを乗った後、ポルシェ911に乗りました。
また会った時に話を聞いてみたくなりました(笑)
sunday driver
2006年10月08日 20:52
実は私の車は新古車です(書類的には1オーナではない?).最初にみたときの登録日が1週間弱前で,走行距離は確か40[km]台でした.経過日数と走行距離から,期末に新車販売したことにして,そのままディーラー系の中古車取扱店に預けられたのかなと想像していました.どうみても新車で,オプション装備まで含めて割安感があったので心を決めました.走行距離は気にならないレベルでした.
ZERO to One
2006年10月09日 09:48
sunday driver様☆

車を買うタイミングによっては走行距離にも影響ありますね。
自分がC型を買う時は、BH5の情報も判っていて最終モデルの
購入を決めました。
新型車はそれから後でも乗る事が出来ましたし、後期最終の方が
充実した装備と完成度も高かった事が理由です。
スバルはどちらかと言うと、新型発表より、マイチェンの方が
性能が良いですからね(笑)
現行のBP5も現時点で足回りがゴッソリ見直されてしまい、
まるで違う車の様な乗り心地に変わってしまっていますよ!

ZAGA
2006年10月10日 14:49
結構、30km走行の新車が多い為、気にしてませんでした。
商品自動車(展示車)なんかは、本社から自走して営業所や販売店の店頭を回っている為に距離が進んだのが多いですので・・。
抜き打ち試験の車両で距離が進んだのが一般に流通してるとは、知りませんでした。
山と俺と
2006年10月10日 23:12
 こんばんわ~。
 展示車両はそのほとんどがレンタカーとして流れていくようですね。
 新古車についてですが、各デーラーで一括して完成検査した車両が売れ残り山済み状態で保管され、半年後に検査猶予期間がきれたものが「完検ぎれ」として再検査を受けて再度販売ラインに乗る、装備ももちろんラインオプションが付かないし、即納が出来る、最初から安い価格を提示する。
 お買い得設定になってますよね、どんなもんでしょう?
 

ZERO to One
2006年10月11日 08:22
ZAGA様☆

そうですか?こちらでは過走行のクルマはあまり無いですが、
浜松は陸送距離も長そうですし、回転の速い販売が出来るので
距離がかさんでしまうのでしょうか?
在庫車で特価販売するクルマは多くなってしまいそうですね。
掛川の販売店では積載車での陸送が厳しいようです。
スズキの担当セールスにも同様の調査をしているのか調べて
貰いましたが、抜き打ち調査のクルマのお話はめったに無い
そうです。
販売台数の少ないスバルの方が、当たる確立が高いと言う事
でしょうかね(笑)

ZERO to One
2006年10月11日 08:40
山と俺と様☆

詳しくご存知ですね(笑)
完検切れの新車は新古車で販売するより最近では特別価格車!
と言う名目で30万円以上の値引きで販売する事が多いですね。

確かにお値段的にはお値打ちですが、展示している物も多い
為、かぶり気味のエンジンが多く、またTマフラーも錆びて
しまって(サイレンサーに水が溜まっている為)普通より
早くノッキングしたりマフラー交換が早くなってます(笑)
また、多くのお客様が乗り降りしている為、ステップや
ドアハンドルに小傷が多かったり、シートが汚れていたり
する事が多いです。
細かな所なので気にしないお客様なら良いのですが、
レンタカー店に販売する事もあるようですね。
社内的にセールスに安く分ける事もありますよ(笑)

sunday driver
2006年10月12日 00:54
そんな裏事情?があるのですか.自分の車がどうだったのだろうと思いましたが,知らぬが仏かもしれません.知っていても,心を決めたような気がします.何よりもずっと乗り続けています.
今も昔も事情通ではありませんが,当時,もしかしたら展示車だったり,不調を抱えていたりするのかということは気になって,だめもとで担当者に聞いたりしました.摺れやすい部分に擦り傷はなく,ディーラー系の販売店でシート保護のビニールをわざわざ取り付け直すような偽装はしないだろうし,新車の匂いがしました.それ以上不健康なかんぐりはしませんでした.たとえ最初のコンディションがよくても乗り方しだいで変わりますし,逆もまた可のような気がします.
ZERO to One
2006年10月12日 08:38
sunday driver様☆

全てがそうとは限りませんし、中には全くのメーカー出荷
されたクルマでも凹んでいたり傷付いているクルマもあります。

私が買ったクルマでも、Fガラスが傷ついていたり凹んでいた物も
ありました。さすがにクレームで直すのも無理があったのでやめた
記憶があります。そういった場所は下手に交換すると他に障害が
出来たり、余分な傷が増えたりしますから・・・

展示車と言っても店内での展示なので、細心の注意をして管理
されていますし、基本的にはビニールを破ったりしません。
ドアハンドルの小傷もある程度磨きで落とせますし、場合に
よっては部品交換する事もあるでしょう。
でもそれはお客様に綺麗な状態でお渡しするものなので、
けして新古車になる訳ではありません。

今月もレガシィのB-SPORTが大量在庫のため処分特価で
販売されます。ナビ付きで通常価格の38万円値引き相当
になりますが、これも新車には違いありませんしね。

販売店の苦労も大変ですよ(笑)
某正規ディーラー
2007年01月13日 00:24
テストをする車はそれようの車があります。
車検も陸運局に運ばなくてもよいようです。
2~3キロ位ならともかく、メーターが納車前にある車はその販売会社の言い訳です。
メーカーによっては積載車で移動したり誠実にメーターをあげないように販売します。
販売会社も説明をする義務があり、説明をしなかったり、隠し事がなければ
、販売会社で文章を作成をせずに証明書をみせると思いますよ。
某正規ディーラー
2007年01月13日 00:29
先程の2行目ですが車検ではなく、車ナンバーの訂正です。
ZERO to One
2007年01月14日 13:29
某正規ディーラー様☆

貴重なコメントを頂き有難う御座います。
そういう方にクルマをお任せできればお客様も嬉しい事でしょうね。

年末にスバルの忘年会に言った時、同席した営業本部長さんにこの件を
お話した所、「私は自分の会社を守る為に仕事をしている。お客様に
ごねられても法律で会社は守られているから問題無い!」と言われ
愕然としてしまいました。

こんな考えを持っている上司が組織や会社にいるなんて、先日の
「不二家」の様に信用を失墜されると言う事を自覚していないのだと
感じました。
現場で営業活動をしている社員たちは、相当苦労しているに違い無い
でしょうね。
ケロ
2007年03月15日 18:33
3ヶ月前にMB社のスポーツカーをYディーラーから納車されました。走行距離100Km弱でした。輸入車の場合ある程度の走行距離は覚悟していましたが(なんたってドイツから「走って?」くるのですから)30Km位少ない方です。今まで10台輸入車を購入しましたが、平均30~40Kmでした。しかし、今回は余りにも酷いのでクレームを付けましたが、登録してしまっては交換できないとの事です。当然セールスは「過走行」であるのを知っていた筈です。なぜ「過走行」になったか問い質したところ、本国で抜き打ちで品質管理を理由に、テストコースで走行したそうです。こんな長距離走らなければいけないほど、どこが悪かったのでしょう?大きなお世話です。挙句の果てにフロントガラスには飛び石のキズが有りました。私のせいにされましたが、慣らし運転をしていたので、キズが付くほどのスピードは出していませんでしたし、身に覚えもありません。何とか交換させましたが接着剤ははみ出すわ修理中にダッシュボードにキズを付けるわ酷い修理でした。勿論やり直させます。ただダッシュボードは泣き寝入りです。
ケロ続き
2007年03月15日 18:36
養生もまともに出来ない作業員ばかりです。ある理由で長く付き合っているディーラーなのですが、ボンネットは凹んでるわ内装にキズは有るわ、エンジンから異音がするわ、まともな車を納車されたためしがありません。そんなディーラーが「日本一」と言われているそうです。笑わせます。しかし同じMB車を扱っているSディーラーでは走行距離は登録前にユーザーに知らせているそうです。それが誠意というものです。先程「メーカーでテスト」をしているとの事でしたが、「プロドライバーがテストしているので安心してください」と云われました。しかし、プロこそ怖いのではないでしょうか。工場から出てきたばかりの車をいきなり6000回転や200Kmオーバーで走らせてはいないでしょうか?しかし、それが本当のテストだと思います。じゃあ、我々が取説にある慣らし運転を生真面目に遣っている事に、何の意味があるのでしょうか?私は数百万というお金を出したのですから、新品を納車してもらう権利が有る筈です。でも自動車業界ではそれが通用しません。クーリングオフも出来ません。可笑しくありませんか?
ケロ続き2
2007年03月15日 18:37
それもメーカーが勝手に決めて、お客に押し付けている規則なのです。法律でも何でもありません。国土交通省で抜き打ち検査された車は、別ルートで販売すべきです。新車としてぬけぬけと売ってしまう・・・。モラルも何も有ったものでは有りません。それが通用する日本の自動車業界は異常です。他の工業製品で一度他人が使用した物を、新品として売っている業界ってあります?抜き打ちテストされた車は別ルートで、それを承知の人に売るべきです。それが「商モラル」というものです。この理不尽な構造を、ユーザー、JAF,メディア、自動車雑誌等が問題にすべきです。皆さんのご意見をお聞かせ下さい。
ZERO to One
2007年03月16日 08:36
ケロ 様☆

コメント頂き、有難う御座います。
また、貴重なご意見有難う御座います。

MB社と言うのは、メルセデス?なのでしょうか?
やはり外車は超走行しているのですね?
これだけ運送機関が良くなっている時代で、いまだに
自走していると言う事は信じられませんね。
陸運局に行くと、国産の新車も6ヶ月が過ぎてしまった
展示車や在庫車が完検切れの手続きをしているクルマを
見かけますが、細心の注意を払って検査を受けています。
もちろん積載車に載せて持ち込む訳ですが、ラインを
通っても百メートルも走るわけではありません。
何処でそんなに距離が出てしまうのか、説明して欲しいですね。

ZERO to One
2007年03月16日 08:43
上記のコメントでも書きましたが、静岡スバルでは

>、「私は自分の会社を守る為に仕事をしている。
お客様にごねられても法律で会社は守られているから
問題無い!」と言われ愕然としてしまいました。

こんな事を平気で言える会社は、お客様に良い車を
収め様とする姿勢が無い事を感じました。
実際、各店舗では営業マンにこう言ったクルマを
問題なくお客様に渡しているそうです。
登録も勝手にやられてしまう事実がありながら、
登録したから返品できない!と言うのは正当化
出来るのが不思議でなりません。
走行キロが多くても、新車に変わりないと言う
一点張りでした。それならそう言うクルマこそ
自社の試乗車なりにすれば良いと思うのですが・・・
法律そのものも問題があるのでしょうね?

ケロ
2007年03月18日 11:17
ZERO to One様
貴方のようなセールスマンがいるとは、日本もまだ捨てたもんでも有りません!「お客様にごねられても法律で会社は守られている」、日本(おそらく世界中)のディーラーは全てがそうなんでしょう。悲しい業界です。其のうち第二の「雪印」「不二家」が出てくることでしょう。そういえば「某メーカー」は何事もなかった様に商売をしています。おそらく、大きな力によって保護されているのでしょう。ZERO to Oneさん頑張って下さい。巨大な力に押し潰されない様に願っています。
ZERO to One
2007年03月19日 09:48
ケロ 様☆

コメント有難う御座います。

私と同じ考えを現場のセールスマンも持っているのですが
会社組織の中では意見が通るはずも無く、従わざるを得ない
と言っていました。

今回の一件も国土交通省まで電話を掛け、解答を求めた
のですが、こう言ったお客様への説明責任はメーカーの
モラルに関わってくるそうで、次回の抜き打ち検査でお話
すると言う事ですが、強制力は無いそうです。

現場で一番お客様に近い営業マンが、一番苦労している
と言う実態ですね。でもめげないで戦っていきますよ!
ケロ
2007年04月27日 11:55
ZERO to One 様

先日、その後のYディーラー対応が余りに酷いので買い取らせました。たった数ヶ月乗っただけで200万円程の損害です。只、精神的には少し楽になりました。すぐにYディーラー系列ではないB社のスポーツカーを契約しました。
今までの経緯を話すと、呆れていました。そもそも、今時自走して検査なんかしないそうです。台車に載せてするそうです。そのセールスマン(古くからの知り合い)の方は、今まで沢山納車しましたが、一番走っていて17Kmだったそうです。その方にはYディーラーで扱っていないB車(今は扱っています)が、どうしても欲しい人を紹介していました。「いつかケロ様にB車に乗って頂きたい」と常々言われていました。今回購入する事になり、いきなり35万値引いてくれました。商売とはこういうものではないでしょうか。
仕様をオーダーするので、納車は三ヶ月かかります。その間、車がありませんが、楽しみです。
ケロ(つづき)
2007年04月27日 11:56
不愉快な思いをしているユーザーの皆さん、心あるセールスの方々、ふざけたメーカー、ディーラーに対して皆で立ち上がりましょう!
因みに、この経緯を知った友人(私の紹介)は、もう其処では買わないそうです。
ZERO to One
2007年04月28日 08:24
ケロ 様☆

その後の経過、大変でしたね。
クルマの購入は家電と違い、買ってからも永いお付き合い
になります。心無い対応で全てが踏みにじられた気持ちに
なりますね。
特に外車の場合は、国産に比べ税金も高く支払っていますし
部品の値段や修理代もけして安くは済まないと思います。
それでもセールスは熱心に勧める訳ですから、しっかりとした
対応でなければお客様との信頼関係は結べないと思います。
今回の件は、これから購入をお考えの方や販売をしている
営業の方に、よく読んで欲しいものですね。

ZERO to One
2007年04月28日 08:37
外車を買う方の中には、走行キロ過多を普通に思う
方も多いと思いますが、今の時代に自走して運ぶと
言うのは不自然ではないかと感じませんか?

いくら海外に出すといってもよほどの生産台数が少ない
メーカーや中古車で無い限り、積載車での輸送が普通と
思います。

外国では日本以上に船までの距離があるとしたらなお
の事、万が一の事故を考えれば自走なんて考えられません。

日本で契約された商品であれば、それ相応の対応を求める
必要も、日本の代理店にもあるのではないかと考えます。
ケロ
2007年07月29日 17:25
ZERO to One様

ご無沙汰しております。
昨日B社のスポーツカーが納車されました。走行距離は13キロでした。
色はブラックですが。磨きキズ一つない完璧な仕上がりでした。コーティングもなにもしていないそうです。これが当たり前だと思います。
外車は多少のリスクが有ると思って、我慢しながら10台以上もYディーラーから買っていた事が、腹立たしく思います。
皆さん!ちゃんとしたディーラーは本当の新車を売ってくれますよ!!

ZERO to One
2007年07月30日 17:06
ケロ 様☆

納車おめでとうございます♪3ヶ月の間、待っていたかいがありましたね。
梅雨も明けた事ですし、快適なドライブが楽しめますね。

これからお付き合いするディーラーさんも、お客様の立場に立って
頂ける事を切に願います。